論文紹介 ~池川俊太郎先生~

現在Dana-Farber Cancer Instituteに留学中の池川先生が当院在籍中にまとめた論文がTransfusion and Apheresis Scienceにacceptされました。おめでとうございます。 …

Continue reading ▹

住居先生が日本造血細胞移植学会奨励賞を受賞しました

2022年5月14日、大学院生の住居優一先生の第43回日本造血細胞移植学会総会での発表が奨励賞に選出され授賞式が行われました。 PTCyによって骨髄中のアロ反応性T細胞を抑制することでドナー幹細胞由来Treg分化を保持す …

Continue reading ▹

論文紹介 ~近藤 匠先生~

近藤匠先生が、当院での末梢血幹細胞採取効率に関する後方視検討を論文化され、Transfusion誌へアクセプトされました。ドナーの採取前ヘマトクリット値がCD34陽性細胞採取効率に影響を与えることを示したものです。 Lo …

Continue reading ▹

論文紹介 ~北村 亘先生~

血液内科大学院生の北村 亘先生が、藤井伸治先生指導の下、下記論文を執筆され、Int J Hematol.誌へアクセプトされました。 Possible prognostic impact of WT1 mRNA expre …

Continue reading ▹

論文紹介 ~北村 亘先生~

北村亘先生が、難治性慢性副鼻腔炎を初発症状として発症した慢性EBウイルス感染症を報告され、Int J Hematol.誌へアクセプトされました。 Chronic active Epstein-Barr virus inf …

Continue reading ▹

論文紹介 ~北村 亘先生~

北村亘先生が、前縦隔に発生したMZLから形質転換したDLBCLの自験例の報告とこれまでの文献まとめを論文化され、J Clin Exp Hematop.誌へアクセプトされました。 Transformed diffuse l …

Continue reading ▹

遠西先生の研究が令和3年度AMEDに採択されました

ゲノム医療総合推進センター 研究教授の遠西大輔先生が研究課題「COPDの病態解明・新規治療開発のための空間解析を含むマルチオミックスデータベース構築」でAMED「令和3年度ゲノム医療実現バイオバンク利活用プログラム(次世 …

Continue reading ▹

淺田先生がSGHがん研究助成金を授与されました

第33回SGHがん研究助成金授与式が令和3年11月27日(土)に京都で開催され、 血液・腫瘍内科助教の淺田騰先生がSGHがん研究助成金を授与されました。大変おめでとうございます。

Continue reading ▹